• ホーム
  • ハイドロキノン、トレチノインを通販で購入

ハイドロキノン、トレチノインを通販で購入

2020年01月19日

美白効果のあるハイドロキノンと若返り効果のあるトレチノインですが、ハイドロキノンは化粧品に含まれているように、市販の化粧品から入手することが可能です。しかしトレチノインは化粧品に使われるものではなく医師の処方箋が必要な薬であるため、美容皮膚科などで処方してもらわなければ手に入れることはできません。基本的には、誤った使い方をすると肌のコンディションを悪化させる原因になるため、医師の指導のもとに行うことがトラブルを避けるためには必要ですが、クリニックに行かずに手に入れることは可能です。

日本でクリニックに行かず、また高価な美白化粧品ではない方法で手に入れるためには、海外から個人輸入する方法があります。実は海外では、ハイドロキノンはユークロマ、トレチノインはスティーバAという名称で広く販売されているものです。海外から商品を購入するのは難しいと思われがちですが、インターネットには個人輸入代行業者があり、それらの通販サイトは日本語で表記されており、またサポートも日本語で受けることが出来ます。価格も国内で購入するよりも安価またはそれほど変わりありません。そもそも美容を目的とした治療は健康保険が適応されませんから全額自己負担で費用を支払わなければならず、このため海外で販売されているものと変わりないのです。それに美容皮膚科で処方してもらうためには診察費用や検査費用などが必要ですが、通販であればそれらは不要で、結果的に安価に購入することができます。

ただし、ネット通販で手に入れることのリスクには自身で対応する必要があります。例えばハイドロキノンの場合には身体に与える影響は少ないですが、過度に使用すると白斑を起こす可能性があります。また特にトレチノインは皮膚に与える影響が強いため腫れたりする可能性もあるものです。これらのリスクを理解した上で使用することが大事です。

もし、通販で購入して使用するのにリスクを感じるのであれば一度、美容皮膚科を受診してから使用するのも方法のひとつになります。そもそもハイドロキノンとトレチノインを併用した治療はニキビにしてもシミにしても、必ずしも効果があるものとはいえません。それはその発生原因によって異なるためで、まずは原因を特定した上で治療としてスタートするのが無難だからです。ハイドロキノンとトレチノインによる治療の効果があれば、そのあと価格の安い海外からの個人輸入に切り替えることで、費用を抑えてニキビやシミの治療を行うことができるでしょう。

関連記事
シミにはいくつかの種類がある

肌トラブルの中でも年齢を重ねると出てくるのがシミです。シミは皮膚が変色することで起こるものですが、それにもいくつかの種類があります。シミの中でも多いのは日光黒子と呼ばれるもので紫外線を浴びることによって起こるものです。すぐにあらわれるものではなく年齢を重ねると出てくるため、老人性色素斑とも呼ばれます

2019年08月25日
50代になっても気になるニキビとシミ

ニキビやシワというものは、ホルモンや紫外線によって起こるのがほとんどのケースです。特にシミに関しては年齢を重ねると出てくるものであるため加齢の証拠ともいえます。ニキビは高齢になると出にくくなりますが、現代では昔の50代と比べて肌の状態が若々しく50代になっても出てくることがあるものです。いずれにして

2019年09月13日
ハイドロキノンとトレチノインを併用して使う

シミを取り除くのに有効な治療法としては、ハイドロキノンとトレチノインの併用使用が一般的に行われています。これはハイドロキノンが美白効果があるのに対して、トレチノインは皮膚の新陳代謝を良くすることで肌を若返りさせることができるためです。このような作用から併用することにより、より効果的にシミを取り除くこ

2019年12月11日
シミの治療にはハイドロキノンも有効

シミ取りの治療でよく用いられるのが、ハイドロキノンです。ハイドロキノンそのものは、美白作用がある物質として知られます。ハイドロキノンそのものはイチゴやブルーベリー、コーヒーなどに含まれているもので、皮膚を紫外線による損傷から守る作用があるものです。一方で使用することで漂白する作用があり、このため外用

2019年11月11日
トレチノインでシミやニキビを解消

美容皮膚科などで行われるシミなどの色素沈着を改善するための方法として、よく用いられるようになっているのが医薬品を使った方法です。以前はそれほど効果的な薬はなくあくまでも新陳代謝を高めることによって改善したり外科的処置で取り除くというものが中心でした。効果も薄くリスクも高いもので、治療と呼べるものでは

2019年10月16日
エステと美容皮膚科、似ているようで違う

美容を目的に訪れる場所としてはエステティックサロンのほか美容皮膚科などの美容クリニックがあります。目的は肌をきれいにすることですが、行われることは異なるものです。エステティックサロンで行えることは、肌のコンディションを整えるための手技であり、治療ではありません。対して美容皮膚科は医療の観点から肌の状

2019年09月29日
ニキビが出てきてすぐつぶすのはよくない

肌トラブルとして多いのがニキビです。ニキビそのものは、もともとは思春期に顔にあらわれるものを指している言葉で、それ以外の場所や年代にあらわれるものは、吹き出物とも呼ばれています。いずれにしてもニキビそのものは毛穴に皮脂が溜まり、それが原因によって細菌が繁殖し、炎症や化膿を引き起こす症状を指します。た

2019年08月07日
美容皮膚科で行っている治療法

肌のコンディションを整えてくれる場所として広く知られているのはエステティックのほか、美容皮膚科があります。美容皮膚科とは、医療の面から肌のコンディションを整えたり肌トラブルを解決することができるところです。また肌の問題を治療するだけでなく美容を整えるという意味でもメリットがあります。美容皮膚科であれ

2019年07月28日